赤ちゃんの特徴

【スポンサードリンク】

赤ちゃん・新生児の特徴と対応 「赤ちゃん・新生児の特徴と対応」では、はじめて体験する子育て上の注意点などを簡単に説明しています。
 特に赤ちゃんは、自分から体調の良し悪しをアピールすることができません。体温や便の様子から健康状態をチェックしてあげる必要があります。そのために、日々記録しておいた方が良いものを例示してあります。
 また、発熱やしゃっくり・夜泣きなどは、はじめて体験するお母さんにとって不安に感じたりパニックに陥ったりしやすいものです。まずはどのようなものなのかを知ることによって、多少でも不安を減らしましょう。もちろん簡単な対処法もご紹介します。
 一方、日常の狭間にある、気付きにくい危険も提言しています。例えば「赤ちゃんのうつ伏せ」では、寝返りをうってうつ伏せになった赤ちゃんが、自分では戻れなくなるケースをいくつか紹介しています。知らないでいると、万が一の事故につながり兼ねませんので、一読していただくことをお奨めします。
 逆に、異常だと思っていたことが、必ずしも悪いことではないケースもあります。「赤ちゃんのよだれ」では、よだれの多い赤ちゃんは虫歯になりにくいことなどを例にとった上で、更にお口のトレーニング方法などをご紹介しています。

【スポンサードリンク】

スポンサードリンク


Go Top