育児一時金とは

【スポンサードリンク】

「育児一時金」とは、出産や育児に必要な費用を一括して支払ってもらうことのできるサービスです。代表的なものに「出産育児一時金」があります。

「出産育児一時金」は、出産に必要な費用が手元になくても、保険機関が費用の支払いを代行する制度です。2011年3月末までは、一子あたり最高42万円の支払いが受けられます。

ただし、健康保険に本人かご主人が一年以上加入していることが条件となります。更に、保険者に支払い代行をしてもらうには「事前申請」が必要です。詳しい内容は、参照サイトをご紹介いたしますので、参考にしてみてください。

注意すべき点は、事前申請で申告した医療機関以外で出産をした場合、事前申請の要件を満たさなくなり、従来の方法となることです。妊婦さん側が原因となるケースとしては、別の病気で違う医療機関に入院しており、そのまま出産を迎えた場合などが考えられます。医療機関側が原因となるケースとしては、止む無く帝王切開となり、その対応ができずに別の病院へ搬送された場合などが考えられます。

医療機関が「産科医療補償制度」に加入しているかどうかで、支給される一時金の金額も変わりますので、上記の点も含めて、事前に調べておいた方がよいでしょう。

参照サイト

「プレママタウン」~出産育児一時金について分かりやすく説明してあります
http://www.premama.jp/jiten/postnatal/post07.html

【スポンサードリンク】

スポンサードリンク


Go Top