生後1年

【スポンサードリンク】

 生後1年期のお母さんは、身体面でいえば、すっかり出産前の体に戻っています。中には2人目の赤ちゃんを妊娠している方もいらっしゃるかもしれません。
 一方赤ちゃんは、簡単な意思疎通なら行なえるようになっており、もはや立派なお子さんです。「バブバブ」という言葉にならない音声を発しながら何かを指差したり、お母さんから「お口」と言うと自分の口に手を当てたりします。常にお母さんとコミュニケーションを取ろうとしますので、会話はできなくとも、色々と話しかけてあげましょう。
 また、早いお子さんは、いよいよ「たっち」の時期を迎えます。まさに「独り立ち」です。言葉の上でも成長を実感する上でも、歴史的な記念日になる事でしょう。初めての誕生日もやってきますので、この期に本格的なビデオカメラの購入を検討するご家族も多いようです。最近は、モバイルなどと組み合わせて、他の家 (主に実家など) に画像を送付し、ポスターのように掲出できるメディアなどもありますので、おじいちゃん・おばあちゃんに費用負担してもらうのも1つの手です。
 最後に「予防接種」についてですが、賛否両論あるものの、万が一を考えたら「はしか」と「風しん」は受けさせた方がいいように思えます。赤ちゃんの病気は必ず入院を伴いますので、今まで身近にいた存在が急にいなくなってしまうのも寂しいものです。是非ご検討ください。

【スポンサードリンク】

スポンサードリンク


Go Top